2012-06-16 21:57 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ
いろいろ諸事情があり発売が遅れていましたがやっと発売しました




デュナミス スーパーコンペティションの追加モデルです



ざっくりですが説明します(^o^)/


まずはこれ





DSCS-510XXL-ASです。


これは約200本ほどの限定ロッドのフルソリッドになります。


まさしく桧原湖や野尻湖の対スモールマウスロッドです


店頭で見ていただければおわかりですが、かなりティップが細いです


ガイドでお客さんにはこのロッドを説明をしましたが「このティップの細さがディープでのバイトを明確に出せ、超軽量リグを操れる」のです


桧原湖や野尻湖に行かれる方はオススメです



次はこれ








DSCS-510L-ASです


510XL(以前のUUL)、ULをお使いの方ならわかると思いますが510UL-ASのワンランクパワーが上がったロッドです


510XXLや510Lは510XLや510ULとはガイドセッティングが若干変わります


バットの方から数えて2つ目までのガイドはKRガイドがセッティングされていますよ


510LはULではやりにくかったネコリグやジグヘッドワッキー、ややウエイトがあるノーシンカーが出来、リザーバーではかなりオススメなロッドです


またバットパワーはありますので対カバーで攻略するにも良いと思います


ぼくも510Lは即1軍になるロッドです


うちのお店でも予約が結構入るぐらい人気です

トーナメントを意識しているアングラーやトーナメント思考の釣りをしているアングラーにオススメですので店頭でチェックしてみて下さい
スポンサーサイト