fc2ブログ
    2023-12-02 15:04 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ
    さてさてX(Twitter)やインスタの方では載せましたが




    この間ニジマスパターンで釣った51cmのバス

    細かには書けないですが書ける範囲で書きますwe


    魚探はガーミンだけではない


    X(Twitter)には

    20231201184753f06.jpg

    と、書きましたw

    動画を見てわかる方にはわかりますがブレイクを通しているんです。

    ライブスコープだとブレイクとバスやベイトが干渉して見にくいんです。

    2Dやダウンスキャンだとわかります。
    使っている魚探はローランスHDSです。

    ブレイクの少しはなれたところにニジマスが映りスクールしているのがわかりルアーを数投して釣ることが出来たんです。

    このとき大事なのは2Dやダウンスキャンで映ったものを理解することが大事です。

    まあ細かく魚を判別するのはぼくでも難しいです。

    なのである程度で良いのです。

    その「ある程度」を理解することが出来ればニジマスパターンに限らず釣果は大幅に変わると思います。


    ロッドの重要性

    基本グラスロッドです。

    使用ロッドは

    ハイドアップ MACCA RED 611MG

    巻物でも良く使うロッドです。

    なぜグラスロッドなのか?

    バイトはどこで出るかわかりません。

    20231201184753707.jpg



    今回釣ったのはピックアップ時に。

    クランクやスピナーベイトでは良くあるバイト。

    引ったくるバイトをしますから張りがあるカーボンロッドではしっかり曲がらずバラシの原因になります。

    せっかくのバイトを逃さないためにもロッドに限らずそのルアーや釣りに合ったタックルバランスが大事になると思いますよ。

    20231201184750476.jpg



    ホントはまだまだあるんですが書ける内容と書けない内容と言うのがありますw

    まあガイドのときにでもニジマスパターンに当たればお話はしますよ❗
    スポンサーサイト



    ウ-プス3インチで変幻自在に誘う真夏の亀山ダム スタッガーワイドツインテールと巻きキャロの解説した動画です。フルフッキング気持ち良いですよ ハイドアップ動画 冬の亀山ダムをHUシャッド60SPで攻略