2014-12-19 19:42 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ


20141219191458258.jpg


最近の釣りでスタッガーワイド2の釣りで良い釣りをしているせいか店などで最近スタッガーワイド2の釣りを聞かれることがしばしば!

で、ちょっとだけですが書きたいと思います。


まずはロッド

スピニングでも使えますがいろいろやっていくとベイトフィネスの方が良いと思います。
釣ったことがある方はわかるかもしれませんがバイトが明確すぎてティップが持っていかれるようなバイトが出るのでベイトフィネスでしっかり乗せてフッキングができるロッドが良いです。ぼくはフェンウィックのゴールデンウイングGWT― 63CLJを使います!


リール

ベイトフィネスタイプであればなんでも良いと思いますが3.5gクラスがしっかり投げれるリールが必要です。意外にほかのアングラーを見ていると「えっ!」って思うほど飛ばせていないのを見ます。あとリールでもうひとつ大事なのは「糸ガミ」です。ラインが細いのを使うのでメーカーによってはボディとスプールの間に糸がはまる「糸ガミ」があります。あんまりメーカーやタイプなどをここで公表しないですが中途半端なものよりはそれなりのが必要とだけ言っておきます(笑)


シンカー

ベイトフィネスでやるので動かしたときにもしっかりボトムにシンカーがあることが大事ですのでシンカーが3.5~5gをチョイス。形はお好みで良いと思いますがシンカーが根掛かりしたときにマス針のガードが外れて立ち木などに引っ掛かることがあるのでぼくはスリムタイプを使います。物はタングステンならなんでも良いと思います。

ガード付きのフックですが

201412191914565d8.jpg



デコイのボディガード♯5がおすすめです。

ワームのホールド性やフッキングなどトータル的に優れてますよ。
(ちなみにぼくのプロデュースのフックです(笑)よろしくお願いします)


ライン

デュエルのT-7の4lbまたは5lb。
とくにこれからの時期は水温低下と気温の低下にともない糸って固くなりやすくなります。少しでも柔らかい方がやりやすいのでこの糸がおすすめですよ!!

簡単ですがざっくり書きました。
まだいろいろあるんですがこの変にしておきます(^_^;)

詳しくは聞いてください(笑)


スポンサーサイト