2014-10-21 09:17 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ
盛り上がったハイドアップ大会!

参加された方はお分かりだと思いますが参加賞だけでもエントリーフィーの倍以上の景品!

上位にはいれば10倍以上のかなり赤字が出まくった大会でした(笑)

また来年やる予定ですから今年参加できなかった方などまたお待ちしていますm(__)m


さて今回の大会でぼくはもちろん


ハイドアップのみ


しか使わなかったです(笑)


まずはプラから

この時期はシャローからディープまでバスがいるのである程度絞った方が効率の良い釣りができます。

ただディープはなかなかサイズを出すのが難しいのでシャローを個人的に選択しました。

バスがシャローからディープまで散っているということはベイトも散っていること!

公魚を追っているバスを


20141018214339253.jpg

ハイドアップのパイロンで!

2本キャッチしたけどそのうちの1本はダブルヒット!
途中でバラしましたがかなり活性は良かったです(^^)

日が出てきて暖かくなったときに

201410182143381c2.jpg

スモラバ+スタッガーワイド2

4本キャッチ!

この間発売したぼくがでているDVD「亀山湖戦国夏の陣2~秋のパターン解説~」だもチラッと説明はしましたがターンして渋いときなどはカバーに付くことが多いんです。
とくに今年は稚ギルが例年より多くカバーに入っているんですよね。稚ギルを意識しているバスはサイズを狙って取れるんですよね。

この時点で3キロは越えてましたね!


笹川のちょっとふらついているバスを

20141018214339fb5.jpg

スタッガー5で!


よりとものちょっとした張り出しに

20141018214339a59.jpg

スモラバ+スタッガーワイド2.7


13時ぐらいでこの釣果!

で、14時には上がりました(笑)


大会本番はフィーディングのバスが居なくなってカバーでも11回ぐらいミスしまくって終了!

まあ良いサイズを釣って見せる釣りを意識したので仕方がない結果ですかね(笑)

細かな釣りなどは書かなかったので聞きたい人は直接聞いてください(笑)



タックル

スモラバ+スタッガーワイド2
ロッド フェンウィック スーパーテクナ601CLP+ J
リール アルデバランBFSXG (改)
ライン デュエル T-7 10lb


パイロン
ロッド フェンウィック テクナPMX66CLP+ J
リール アルデバラン
ライン デュエルT-7 8lb

スタッガー5
ロッド フェンウィックテクナGP611CMLJ
リール NEWカルカッタコンクエスト100
ライン デュエルT-7 12lb

スモラバ+スタッガーワイド2.7
ロッド フェンウィック ゴールデンウィングGWT-64CLP+ J
リール アルデバランBFSXG (改)
ライン デュエルT-7 5lb



スポンサーサイト