2013-12-01 13:00 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ
冬は本当にジビレる((T_T))

「寒い」の一言に尽きる。
まあぼくの場合は暖めてくれる人が居ないので心も冷え込んでますが(笑)


亀山ダムは1月に入ると朝はマイナス気温。

ローライトな日で風が吹くと本当に寒い(´д`|||)


防寒着の着用はもちろんですがやっぱインナーはもっと大事です。


この間の釣りから…


20131201112040763.jpg





Doron ヒートドロンハイネックを使用しました!


インナーって釣りメーカー以外にも出ていますがいろいろ使って思ったのは


ただ暖かいだけ

というのがほとんどではないでしょうか。

まあ寒いですから暖かいインナーは助かりますが、快適に釣りをする上では少しでも疲れにくいということもすごく大事なことです。


腰回りはタイトになって腰を支えている感じになっているので腰への負担を軽減し暖めてくれます。

腰が冷えたりしていると釣りの時はもちろんですが片付けなどで腰に負担がかかりますからね。

全体的にタイトになって動きやすく作られています。
ちなみにどんなインナーもそうですがインナーが大きいサイズを着ると疲れやすくなります。
片付けや帰りの運転も疲れますから少しでも軽減してくれた方が助かりますよね!

首回りはハイネックタイプなので首を暖めてくれますし、ハイネックタイプでないと体内の熱が首回りから逃げてしまいます。
(このヒートドロンとネックウォーマーを使ったらこの間の釣りで暑いぐらいでした)

簡単ですがインプレしました。

いろいろなメーカーのを使ったのでいろいろ書きたいことがありますが直接聞いてださい。
(言えないこともありますが(笑))


うちのお店にもあるのでよかったら見てください
(^-^)






スポンサーサイト