2013-05-01 20:14 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ

さてこの前のガイドのときに書きましたネコストレートのitayama考案カラーを書きましたがそれが「グリパンレッド」です

この間にネコストレートの追加カラーが発売になりましたが何色かはローカルのカラーが発売になってます。
そのうちの一つがこのぼくが考案したカラーです。

まあリザーバーに限らず定番なカラーであるのでカスミ水系などでも使う方が多いカラーです。

人によって好みのカラーなどあると思いますが機会があれば買って使ってみてください

ちなみに4日間の亀山ダムの釣行で5パックは使い釣れ過ぎたワーム&カラーになります。

なぜこのカラーなのかはあえて言いません。(ガイドを受けたお客さんには言いましたが)

ぼくの中でカラーに対しての考えがいろいろありますので
スポンサーサイト