2016-02-27 14:26 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ

エレキのメンテが終了したのでいつもお世話になっているフラーさんへ。
これで3月からの釣りで使えます。
いつもありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト

2016-02-25 23:20 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ


ローランスの電源コード。
来月からローランス2機掛け復活です。


2016-02-23 21:59 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ

病院でリハビリです。
まあすぐには治らないですね。

家に帰ってから
20160223215454a52.jpg

釣りの準備です。
3月早々にトキタボートの平日大会、そのあとガイドが続きチャプターもあるのである程度ボックスの整理です。トキタボートの平日大会はプラができなさそうなのでぶっつけ本番になりそうなのその日にアジャストさせるのに準備をしっかりやりたいと思います。

2016-02-18 23:26 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ

午前中にまた病院。
軽くリハビリをしてました。
すぐには治らなさそうですがまあ気長に通います(-_-;)

終わって落ち着いてから三浦半島へメバル!
いろいろ身内から話を聞いていると今年のメバルは数が釣れやすいと話が。
まあ例年この時期はメバルやるので18時ぐらいから開始。

潮が引いているので携帯でチェックした若潮でさらにこれから潮位が下がる感じ。
しかも北風が吹き始めこの時点で半分ぐらいはやる気を失ってましたw

まあ干潮時には干潮でメバルが付くポイントをランガン。
20160218230613f92.jpg

名前は忘れましたがファイブコアのミノーで!
レンジがぴったり合ったらバイト。
あとが続かずすぐに移動して
2016021823061515f.jpg
20160218230819218.jpg

ハイドアップの
スタッガーワイド1.2
ジグヘッドは
デコイの
スライディンヘッド1.5g+フィネスシングル#8


干潮の渋いときは根にタイトに付くのでフォールで狙うのがセオリーですよ。とくにスライディンヘッドとスタッガーワイドの組み合わせはバツグンですね。
通常のストレート系のワームにはでないスパイラルアクションがメバルに反応させれますよ。

釣りにくくなって8時半ぐらいで終了。
3本で終わりです。

まあボチボチですかね。

2016-02-17 23:34 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ
普通にお店だったんですが


急きょお世話になっている
ハイドアップの
吉田秀雄さん
に来ていただきました!

お店で打ち合わせをしていたんです。
去年のトキタボートの大会でメインになった「喰わせワイド」のお話!

今年もおそらくこの喰わせワイドはフィーバーするでしょうね。
今年は本格的にチャプターでも導入して行く予定です。

このための「あるものの」打ち合わせを秀雄さんと話していたんです。
(来ていたお客さんは聞いていたかもしれませんがw)

2016021723273298f.jpg

お土産ありがとうございますm(__)m

2016-02-15 20:19 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ


一部の方にはお話ししましたが去年から体の一部がボロボロになっており今日は病院へ。

まあ重症ではなかったですがすぐには治らない感じですね。
医者は「釣りのしすぎですね」と言われましたがある意味嬉しかったw


2016-02-11 22:12 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ
この時期亀山ダムでは
カエルパターン

ですがまずカエルパターンというものを少し書きたいと思います。

この時期のカエルパターンであるカエルはアカガエルと言われますがヤマアカガエルニホンアカガエルと2種類います。

この2種類は似ていますがこの時期に決定的に違うことがある。それは
産卵の時期

ニホンアカガエルの産卵期は1月~3月と言われヤマアカガエルは2月~4月に産卵すると言われてます。
ヤマアカガエルは山間部でニホンアカガエルは平地などにいると言われる。

1月から2月上旬までの釣行でエリアによってカエルが鳴いていたんですよ。
3、4年ほどこのパターンについて考えていましたが経験上西側と東側ではカエルパターンでは差が感じられた。恐らくではあるが日照時間と気温の上がり方ではないかと過去のデータや経験で思う。東側は高さがある岩盤が多く水面に近い土などは水温が上がりにくく「行動が遅い」と感じます。暖かい雨とかもカエルの活性をあげる要因にはなりますがこの時期暖かい雨や春一番が吹いた翌日から急な冷え込みになることがあるので一気に活性は落ちます。
201512312204145c8.jpg
20160120190818ae8.jpg
20160120190817d8f.jpg

ちなみに1月上旬から2上旬まででカバーでほぼ釣行のたびにキャッチしていますが1月中旬ではカエルの鳴き声が聞こえ水温も2上旬の釣行であるエリアでは9.5℃まで上がるエリアがあった。今年は例年より冷え込みが弱いのと水温が低下するほどの天候があまりなったことも要因としてある。例年より真冬の寒さが少なくそれに伴い水温が例年より落ちにくかったこともありヤマアカガエルやニホンアカガエルが早く産卵行動したと考えられる。1月中旬にスタッガーワイド3.3ツインテールで釣ったバスはカエルの鳴き声がし、投入したら浅いレンジで速攻バイト。これでほぼ確信しましたね。
もちろんフロッグでもイケると思いますがやはりアングラーのプレッシャーもあるので食いが甘くなったり表層まで上がってこないと考える。
ジグやテキサスなどで落として釣るのが釣りやすいと思うがカエルらしく表層でという方には

201602112248414c2.jpg
ティムコの
アーマーガエル
がオススメかな。
通常のフロッグよりスキッピングがしやすいのでキャストに自信がない人にはオススメです。あと中空フロッグよりもアクションはしやすく軽いアクションでも細かに足が動いたりするので良いと思います。
この1月から釣りをしている人ならもしかしたら今年は感づいている方がいるかもしれませんね。
まだ100%の理解は出来ていないですが数年の釣りで冬に釣れるカバーというのもありだんだん見えてきていることもありこの冬でもカバーで釣れ続けているので少しずつ見えてきている感じです。
この2月も可能性が大いにあるのでチャレンジしてみてください。

2016-02-11 15:38 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ


201602111527336ab.jpg

リールのメンテナンスなどやってます。
来月からまたハードになるので今のうちにメンテや準備を少しずつやっていきます。

201602111527316db.jpg

この間ボレアスの長谷川さんから頂いたDVDを見ながらやってます。ブレていない人って素晴らしいと思います。近年個人的にブレている人が見られることがあるので…

20160211152728d7b.jpg
この間お客さんからいただきましたm(__)m

まあ面倒ですがこれからいろいろやっていきます。

2016-02-09 22:21 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ
サポートしていただいているティムコさんも出ていたんですが



NEW ゴールデンウィング

今までゴールデンウィングを使われた方ならなんとなくお分かりだと思いますがそれ以上のロッドになっていると思います。
「キンキン」なロッドで感度バツグンなんてすが今回は「ナノ素材」を入れることでトルクが増したロッドと言えます。

余談ですがうちのお店で展示会をしますので良かったら来てください。ぼくも突っ立っていますので(笑)

さらに
201602092209481f6.jpg

アイアンホークのクランキングロッドも発売しますよ!

しかも軽い!!
ちゃんとグラスが入っているんですが持つだけで違いはわかりますよ。

20160209220946e1c.jpg

久しぶりに北湖の住人
長谷川さんと会いました!

いやーいろんな話をさせていただきましたm(__)m
特に魚探の話は盛り上がりました。
同じローランスを使って長谷川さんの考え方は勉強になります。あの釣りのことも話せてそういう使い方があるんだって勉強になります。

まあそんなこんなでいろいろ出会いがあった展示会でした!

2016-02-09 10:21 | カテゴリ:釣行日記&ボヤキ

今日は豊橋にある釣り問屋「府中屋」さんにに来てます。
朝からみなさん火花散ってしたね😅